Fashion-Co-Lab.の目指すもの

ファッション・コ・ラボについて説明図
「ファッションを通じて、街に彩りを、心に明るさを」

2011年3月11日、あの忘れられない出来事。

日本国中が一晩にして悲しみに覆われました。

心からは明るさや希望、街からは彩りがなくなりました。

同じ日本で起こったこと、僕たちの仲間の身に起こったことに対して、何もできない無力さをかみしめました。こんな時にファッションを生業とした新しい会社をつくっているときなのか、本当に悩みました。

しかし、こんな時だからこそファッション業界に携わる一員としてできることがあるかも知れないと思いました。一人一人、一社一社では無力ですが、ファッション業界の中で個や企業の垣根をこえて新しい試みを打ち出していくことで、ファッションを楽しむ人で世の中を満たし、街に彩りを取り戻し、心に明るさを戻していきたいという思いで、4月1日、この会社を設立しました。

設立されたばかりの小さな会社です。
しかし、応援してくれる人がいます。応援してくださるブランドさんがいます。本当に多くの皆さんに支えられています。その感謝を忘れず、ただひたむきに、ただ誠実に、ファッションを軸にかかわるすべての人がHappyになれるような、「オモロイ」先端の取組みを世の中に常に問い続ける、そんな会社を目指して行きます。

ファッション誌『NYLON JAPAN』と代官山CAFE Hollyとの『NYLON CAFE』は、ファッション・コ・ラボが打ち出す、コラボ事業の第一弾です。
業界関係者やファッションフリークが、自分たちのMy Cafe、My Barとして集まり、わいわいがやがややっている中で、「それオモロいね!」「やってみようよ!」「一緒にやろうよ!」と思わず言ってしまうワクワク、ドキドキする取組みが生まれてくるかもしれない、そんな創造のプラットフォームになれば、と思っています。人と人を触媒してすごいパワーを生み出す創造の仕組みを、カフェという形で表現し、追及していきます。

この『NYLON CAFE』は小さいですが大切な一歩です。
これにつづく、「おもしろい」って思ってもらえる取組みが、着々と準備されています(驚きのために、今は内緒にしておきますが 絵文字 笑顔 )。

ぜひ期待していてください。

チームを代表して
Jack T.

コーポレイトキャッチコピー

▲ページ上に戻る